07/14のツイートまとめ

ConfesForExist

こういう風な関係を様々な家族間でもつことができるようになるならば、セキュリティのしっかりしているマンションなんかが流行ることはないだろうに。夕食の暖かみとは対照的に、帰りの車の中、コンクリートに囲まれた冷たさに少し虚しくなった。もっともっと人々と強くつながっていけたらいいなぁ。
07-14 22:11

いやー本当に笑った。年は40歳ほども違うのに、あれだけ心に壁を作ることなく、言葉をすっと受け入れられるってのは、なかなかない。もう亡くなった僕のおじいちゃんおばあちゃんとのお付き合いからだからかれこれ、我が家とは50年近い前からのお付き合い。ご縁を感じる。本当に気持ちのいい夫婦。
07-14 22:07

もう一つ「自分が嫌われるのは、仕方ない。いろんな人がいるのだから。でも、自分は相手のことは嫌いになるまい。なったとしても、悪口を言うのは、連れ(奥様)にだけ。」純粋な人とお話をする機会が持てた今日一日に大感謝。
07-14 22:03

両親と親友の老夫婦との夕食での会話の中で、心に残った言葉。老夫婦の旦那さんの方は、自営業をしていたのだけれど、その自営業をしようと思った本当の気持ち「自分にどれだけ信用があるのか知りたかった。」決して驕りではない気持ちからの言葉だと思った。ふと客観的にどう思われているのだろうと。
07-14 22:00

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

C.F.E.

Author:C.F.E.
現実にいる政治家に会うこともあったが、どうにも信用ができなかった。それは、客観性のない事実を彼らが信じ、誰が考えたかもわからない論理を発展させ、政策にしていたから。僕は、そんな彼らに辟易としていたが、何もせず彼らの好きなようにさせておくわけにはいかないと考え、少しでも多くの人へ、事実を伝えていけたらと思い、ここに行動を開始いたします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR