静寂

グリ森・123便・阪神淡路人工大震災・オウム、地下鉄サリン事件・3・11東日本大震災。

ぜ~んぶカレラがかかわる事件災害だ。

うんざりするぐらい突然、事件が起きたかのように見えるけれども、すべてのおいて共通する理由がある。
それは国家レベルでの大きな私利私欲だ。
グリ森・123便→東京一等地強奪・松下電器産業のOSトロン開発者の殺害・核の輸送・プラザ合意(日本への債権目減り・日本製造業の弱体化目的)
阪神淡路大震災→反D・ロック。地震後、村山内閣終了。
地下鉄サリン→債権の償還うやむや。
3・11→日本国民による人体実験。放射能汚染された世界の放射線被害の人体実験データとして積み重ね。原発を立地したものによる原発復興詐欺。

今回の3・11に関しては、ほんの少しばかり期待していた僕の日本という国への自浄作用みたいなものをすっかり取り除いてくれました。
ああ、無理なんだな。と。市町村民・国民の代表者が彼らに買収されている状態では。

どれだけ情報統制されているとしても、本気で疑って何か行動に移している人は少ない気がする。

まぁ地震があったせいで、いろいろ見えてきたので、僕は僕の考え方を明確に意識することができるようになって良かったという面も認識している。これは僕が、被災地からはそれなりに遠く離れた場所にいるからだろうか。。。

でもね、ゴルァ!と腹を立ててしまったよ。

あまりにものんびりと原発事故(本当は人工的な事故)による放射能汚染の影響を考えている周囲に。

マスクもせずに南相馬市へ行ったり、東京でも放射能汚染なんてないような感覚で暮らしていたりね。

先日、関東へ出張する機会があって、ビビりーマンの僕はマスクや食糧なんかも日数分持っていったけど、皆、マスクはしないし、魚は普通に食べてるんだね。

まぁ「ただちに」影響はないんだろうけど、後々は影響あるでしょ。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

C.F.E.

Author:C.F.E.
現実にいる政治家に会うこともあったが、どうにも信用ができなかった。それは、客観性のない事実を彼らが信じ、誰が考えたかもわからない論理を発展させ、政策にしていたから。僕は、そんな彼らに辟易としていたが、何もせず彼らの好きなようにさせておくわけにはいかないと考え、少しでも多くの人へ、事実を伝えていけたらと思い、ここに行動を開始いたします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR