吹田市長選、立候補予定の石川勝氏の考え方

多くの会社がつぶれる原因とはどこに載っているのでしょうか?
潰れる会社に対して、無謀な計画をする社長のせいだと言うのなら、証拠を示して下さい。

http://blog.livedoor.jp/ishikawa_masaru/
引用開始

2010年12月20日
沈没。

多くの会社の「倒産原因」は、無謀な、無計画な借金にある。
将来負担を考えずに、目の前に吊らされた金に飛びつく。

そして、将来にツケを回していく。
社長の責任である。
単純な話だ。


引用終わり

多くの会社がつぶれる原因は、そうじゃない。
20101213の記事
『やっぱり・・・龍馬プロジェクトはあかんやろ・・・』
http://confessionforexist.blog77.fc2.com/blog-entry-424.html

ここでも説明しましたが、これまでの政治の経済政策が大企業へ集中するようにできていること、また大企業の連合(経団連)が、政治家とつるんで自分たちの都合のよいように法律を変えていったことが原因です。

僕は、どれぐらい”多く”かは知らないが、多くの会社の社長が、無謀な、無計画な借金のせいにあるとは思いません。というか、そういうことを安易に言ってしまうのは、社員を守ろうと必死に頑張っている社長ならびに経営陣に対して失礼です。多くというのは、非常にあいまいな表現です。どれだけの会社を見てきたのかは知りませんが、主観的すぎます。どういう証拠があって、倒産する会社の多くが、”無謀な、無計画な”借金をしたからだと思われるのでしょうか。優生学思想かな。つぶれる会社の社長は、つぶれない会社の社長とは違って優秀でないから、無謀な無計画な借金をする、という論理。

結局、次回の吹田市長選に立候補する人も結局、これまでの政治家と同じか、と思われないように、しっかりとお金と人の気持ちについて勉強してもらいたい。

お金って、なんで腐らないんでしょうね。
そこについての考えを示してもらえたらありがたい。

なんで経済って活性化しないといけないんでしょうかね。
関連記事
スポンサーサイト
人気ブログランキングへ

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

C.F.E.

Author:C.F.E.
現実にいる政治家に会うこともあったが、どうにも信用ができなかった。それは、客観性のない事実を彼らが信じ、誰が考えたかもわからない論理を発展させ、政策にしていたから。僕は、そんな彼らに辟易としていたが、何もせず彼らの好きなようにさせておくわけにはいかないと考え、少しでも多くの人へ、事実を伝えていけたらと思い、ここに行動を開始いたします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR