吹田新選会が面白い【転載】吹田市議選立候補者恫喝問題に新展開 ※追記アリ

2011-03-29 00:20:47 吹田市議選立候補者恫喝問題に新展開 ※追記アリ
http://ameblo.jp/oharan/entry-10844423847.html

なんだか面白い展開になってきました。

下っ端がギャーギャー騒いでいるのか、当事者が自作自演しているのかわからないが、龍馬プロジェクト吹田新選会の神谷議員と石川議員(吹田市長選立候補者)と関係のある増木重夫とその周辺が鴨葱状態。

詳しい経緯はこちらに行ってみて下さい。
増木重夫氏、吹田市議選の立候補者を恫喝するも(多分)失敗する
http://ameblo.jp/oharan/entry-10835537449.html

増木重夫さんが吹田市議選立候補者を恫喝した件で、必死の削除要請www
http://ameblo.jp/oharan/entry-10836962281.html

-----

2 ■はじめまして
増木さんに直接連絡とって事実確認したらどうです?
なんなら間に入りましょうか?

削除したのなら削除する理由があるのでしょう
事実と違うとか

裏付けや証拠をあなたが取って(押さえて)な書き込みならいいのですが、片一方だけの聞き取り・言い分だけなら事実と違う場合、まずいでしょう
広島 五條 2011-03-20 12:30:01


6 ■おはらんさん
返答ありがとうございます
で、自分はその当事者とされる増木氏に直接確認しましたが、その候補者三名と全く面識がないのにってびっくりしてました
で、増木氏より承諾・依頼がかりましたので何かあれば直接増木氏へ連絡して確認してみてください
増木氏
09037104815
尚、非通知には出ません
広島 五條 2011-03-20 17:26:28

-----

↓その後の広島 五條氏からのメール。

-----
差出人:広島 五條
アドレス:tokkoutai_kamikaze@???.jp

本文:昨日、吹田市議候補、柿本あつやさんは、増木さんら周囲の説得を受け入れ、今回は立候補を取りやめ、次回に万全で挑戦する決心をされたようだと聞きました。柿本さんの、賢明な、勇気ある撤退に敬意を表したいと思います。
さて、それはそうとして、ご存知とは思いますが、「名誉毀損」は、そのことが事実であっても成立します。
たとえば、「借金返せ!」と張り紙をすれば、事実借金があったとしても名誉毀損の罪は免れません。まして事実でなければ「悪質」となるわけです。
一度、弁護士とも相談され、考えられたらいかがでしょうか。
-----


1回目のメッセージ(コメント):増木氏に直接確認しましたが、その候補者三名と全く面識がないのにってびっくりしてました

2回目のメッセージ(メール):吹田市議候補、柿本あつやさんは、増木さんら周囲の説得を受け入れ、今回は立候補を取りやめ、次回に万全で挑戦する決心をされたようだと聞きました

-----

ちなみにネタバラシ的になってしまうけど、柿本氏は脅迫・恫喝騒動以降は増木にも石川・神谷両市議にも新選会メンバーにも会ってないそうだよ。

という事は、広島君が 「増木らの説得により」 と主張するのであれば、その説得の機会は例の 「脅迫・恫喝が起きたとされる席」 しかないという事になる。

では広島君が最初に書き込んだ 「増木は柿本氏らとも新選会メンバーとも面識がない」 というウソの発言は一体何が目的だったんだろう?

広島君、キミなら二階堂 が最初に記事を削除した理由を知っているんじゃないかい?

裏で何がどう動いて、どういう話でちゃんちゃんになったのか?

それに対して増木らがどういう不義理をかまして、今回のように寝た子が起きる結果になったのか?

(中略)


それにしても、こんな下らない恫喝や言論弾圧に屈すると思われてる時点で悔しい。オレだって腐ってもマスコミ界隈の端っこにぶら下がってる人間でございますから、こういう面白い反応が返ってくると 「飯の種かも!」 と感じて興奮してしまうんでございます。

いやあ広島五條君のお陰でオレも本気になってきたよ。少なくとも、あのバカが意味不明の妄言を吐かなければ、オレは1回記事を上げただけで後はスルーしていたかもしれない。ありがとう。本当にバカでいてくれてありがとう。

ついでに言うと、なんで対象が増木じゃなく新選会になるのかという点については、当の本人達が一番よく知っているはず。増木はすでに逃亡モードですよ。

で、火消しに必死になっている割に、下手を打ちまくって逆に目立って傷が広がりまくっているのが 「ほにゃらら」 と。未だにいるんだよ、ネット上に一度出た情報をなかった事に出来ると思って下手打っちゃうヤツが。


自分達に痛い腹がないってんなら放置してりゃいいのに。


いいか?そもそもオレの狙いは民族派の敵である 「エセウヨク増木だけ」 だったんだ。

今回はたまたま新選会だの吹田市議選だのが絡んでて他の人間も間接的に話題になっているけれども、オレは最初から増木個人にしか石を投げてなかった事に気付いてるか?

そんな記事に対して、一体誰がどういう理由で訴えを起こしてくるのか、楽しみに待ってます。

どこまでも火の手を広げてやろうじゃねえか。



■追記
ふと思ったんだが、柿本氏が立候補を断念した事で、増木の恫喝の現場にいたとされる現職市議らが窮地に追い込まれてるんじゃないか?

だって状況だけ見たら 「柿本氏が増木や新選会に脅されて立候補を諦めた」 と受け取られるだろ?

これ、柿本氏が選挙を戦った結果として落選したんだったら話が沈静化したと思うんだよ。だけどこうやって立候補自体を諦められちゃうと、増木にしろ新選会にしろ延々と疑いが付いて回るよね?

もしかしてそれもあって無理を承知であちこち脅し回ったり、削除要請を出しまくったりしてるのか?

いくらなんでも下手を打ちすぎだよなあ。この記事に対しても一番やっちゃいけない事をやらかして、シャレで済まない結論になるような気がする。

バカだねえ。こっちの狙いは増木だけだってのに。

-----

おはらんさん、頑張って下さい。応援してます!

スポンサーサイト
人気ブログランキングへ

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも
ジャンル : 政治・経済

プロフィール

C.F.E.

Author:C.F.E.
現実にいる政治家に会うこともあったが、どうにも信用ができなかった。それは、客観性のない事実を彼らが信じ、誰が考えたかもわからない論理を発展させ、政策にしていたから。僕は、そんな彼らに辟易としていたが、何もせず彼らの好きなようにさせておくわけにはいかないと考え、少しでも多くの人へ、事実を伝えていけたらと思い、ここに行動を開始いたします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR